RSS | ATOM | SEARCH
瞬間湯沸かし器と蛍光灯
今お世話している?(失礼!)お世話になっている会社は、
外国語がよく使われる。 しかも三カ国語!

外資系ではないけど、社長が外国人。
スタッフも外国の人の方が多い。

私は、生粋の日本人なので日本語しかわかりません。
しかも簡単な(^_^;)

だから、外国語で会話が始まると私は話しに参加せず(できず)、
黙々と自分の仕事に没頭できる!!

まるで、外国語がBGMのように流れてる。
でも、決して子守歌にはならない。

だって、激しく口論、口げんかしているみたい。

社長は超短気! しゃべっていると、突然怒鳴り出す(@_@;)

外国語の時は、怒鳴り合ってるのに、お互い笑い合ってる。
不思議〜っ そういう言葉なのかな?

社長は、私に対しては2〜3回(汗)しか怒鳴ったことないけど、
他の外国人スタッフはもちろん、日本人スタッフに対しても、
ものすごい剣幕で怒鳴ります。

勿論、言われた方はシュンとしちゃう。

最近、必殺技?を発見!!
社長としゃべってっていて、ヤバいと思うと、
両目をパチパチパチパチっと。 ウィンクじゃないよ!

すると、社長のしゃべり方がゆっくりになって、
それ以上激しくならない(*´ο‘*)=3 ふぅ

きっと、日本人以上に日本語を早口で、しかも興奮して喋っているので、
意味が通じてないって感じるのかな?

あ〜! 不思議な世界があるもんだ!!
author:kuma, category:-, 23:50
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.bw-j.net/trackback/171838